VOICE 参加者・参加企業の声

HOME | VOICE | 新世代エイジョカレッジ過去の参加者・参加企業の声

新世代エイジョカレッジ 過去の参加者・参加企業の声

「新世代エイジョカレッジ」は、営業職女性のさらなる活躍を目指す異業種合同プラットフォームとして、2014年より毎年開催しております。
各年のテーマに沿った営業変革を試みるエイカレは、エイジョとその組織にどのような変化をもたらしたのか。
参加者と企業様へのインタビューを通してお届けします。

新世代エイジョカレッジ 過去の参加者インタビュー

2018年度 新世代エイジョカレッジご参加者

西山 亜希 さん / 大同生命保険株式会社
 
 

2017年度新世代エイジョカレッジご参加者

 
佐々木 公佳 さん / 新日鉄住金ソリューションズ株式会社
野村 ゆかり さん / リコージャパン株式会社
小笠原 千鶴さん / 株式会社リクルートキャリア
 

 

新世代エイジョカレッジ 過去の参加企業インタビュー

2017年度新世代エイジョカレッジご参加企業様

 
安原 菜津子 さん / 日本イーライリリー株式会社 人事本部
谷合 美恵 さん / 日本郵便株式会社 人事部
中村 幸恵 さん / 株式会社ファミリーマート ダイバーシティ推進部

※ご所属はインタビュー当時のものです

 

 
 

 
山本 健次 さん /
コニカミノルタジャパン株式会社 情報機器事業本部 MA統括部 金融・証券営業統括部 金融営業部 部長
 
中島 猛 さん /
株式会社富士通マーケティング 取締役 執行役員専務 営業グループ長
※ご所属はインタビュー当時のものです
 
 

参加者・参加企業アンケートより

2021年 参加者

フォーラム2020ご参加者
 
  • 同じ目的を持った仲間だからかぶっちゃけトークも出来、仲良くなりみんなで連絡先も交換もしました。とっても貴重な出会いを頂き本当に嬉しく思っています。今後も実証実験の相談や愚痴を言い合おうと言っています。素敵なエイジョに出会えて幸せです。
  • ZOOMで初対面の方だと打ち解けられないのではないかと思っていたのですが、思いの外みんな本音で色々話せました。

  • 営業と一言で言っても全然違う働き方をしていて視野が広がった

  • 意識の高い人達の集まりだと思っていたがそうとは限らず、もやもやを抱えた女性が一歩踏み出すことで大きく社内を変えられるのだと知れた。

  • 異業種ならではの課題、共通の課題、さまざまな有益な情報共有が出来て大変勉強になりました。

  • 業種が違っても同じ悩みを持っていたり、キャリアプランに共感でき、間違っていないと安心感があった。

  • 前向きで活力のあるエイジョに接することができて、自分ももっとやってみようと思えた。

2021年 参加企業事務局

フォーラム2020ご参加者
 
  • 参加者はもちろん、事務局側も含めて一体感を作り、取り組み意欲を喚起する場であった。

  • エイジョが様々な刺激を受けることができた。

  • 他社女性営業の方との交流で刺激を受けエイジョのモチベーションが、この二日間で大幅にアップしました。メンバーの顔つきややる気が変わった。

 

  • 2日間のエイジョカレッジで、エイジョ同士がお互い抱えている悩みを共有し、不安に思っているのは自分だけじゃないという安心感と新たな気づきを得ることができたと考えます。

  • フォーラム全体を通して、参加エイジョにとってeye openingな気づきが多かったのかと思います。特に営業現場は、意外と閉鎖的な環境の中で仕事をしていますので、普段触れない情報に触れたり、ゲスト講演を聞いたり、異業種の参加者とのコミュニケーションを通しての学びが少なからずあったと思います。また、自身のキャリアを上司と話すことの限界はどうしてもあるので、自分のキャリアを見つめなおすよい機会になったのではないかと思います。

2020年 フォーラム参加者

フォーラム2020ご参加者
 
  • もっと異業種のことについて知りたいと思えました。自分の職種だけの悩みでは無いことを知ることもできて、有意義な時間でした。

  • 改めて、世界は広くて、いろいろな女性が活躍しているのだなと感じた。
  • 弊社はエイジョがとても少ないので、全国のエイジョの方のお話(お悩みや体験談や処世術)が聞けて全国に頑張っている仲間がいるんだ、と心強くなりました。

  • web会議でのグループワークということもあり、スムーズに意見交換や情報交換が行えるか不安な面もあったが、グループメンバーだけの良い意味で閉ざされた空間で話し合うことができ、とても深く本音に近い意見交換ができた。最終的には個人的な連絡先を交換するほどお互いに心を開き友好的な関係を築くことができとても貴重な機会だった。

  • ラフにしかし真摯にお互いのライフキャリアプランを話し合え、こんな機会他にないと感じるほど貴重な機会でした。

2020年 参加企業事務局

フォーラム2020参加企業事務局
 
  • 理想を言えばリモートではなく集合形式がよいが、十分臨場感のあるフォーラムだったと感じた。

  • 時間を追うごとにエイジョから悩んでいるのは自分だけじゃないという心の変化と、会社を変えていきたいという気持ちが伝わってきた。
  • 初のオンライン開催に向け工夫(事前BOX送付、リアルタイムアンケート、ブレイクアウトセッション等)をこらしていただいた気持ちが受講者に伝わっており、楽しみながら参加していた。

  • 2日間のプログラム全体が、受講者のモチベーションを向上する流れになっており、現に未だに高いモチベーションを維持したまま、問題解決に全員が臨んでいます。ここまでの持続力と行動力があるとは思っていませんでした。まだ始まったばかりですが、本気で、チームで上層部を巻き込みながら問題解決に挑んだ経験は、必ず今後の役立つものと思っています。"チーム分けや動機付けなどセッティングに細かい配慮を頂いていることが感じられる内容になっていました。参加者の表情を見ていても、徐々に明るくなり、活き活きと話している様子がよくわかりましたし、場を上手く作って頂いていると感じました。

 2019年 フォーラム参加者 

2018年フォーラム参加者
  • 希望に満ち溢れています、組織のパネルディスカッションを聞いて自分たちの力で会社を動かせることに感銘を受けました

  • グループに同じ年代、社歴の人が多く、同じ悩みを抱えていることを知り、皆で悩みを共有し、アドバイスをし合えたことで未来への希望が持てました

  • 自分が動けば上司や会社、そして社会までをも変えられる可能性があることに気づきました。

  • 人生で大切なものは何かを明確にしないと、本当の意味で頑張ることは出来ないと学びました。

2019年
異業種交流提言プログラム参加者

  • 男女関係なく「営業職」という大きな枠組みの中で課題提示と解決策を提示する内容だったため、より視座を高く物事を考えることが出来た。

  • 日常では体験できない異業種メンバーとの活動を通して、視野が広がった。全く環境も価値観も異なるメンバー編成だったため、将来マネージャーになったときの事前練習と思い、取り組むことで学びも多かった。業務と家事育児の両立がハードな中、プログラム参加により更にハードになったため業務内容の棚卸をし、生産性向上に繋がった。

  • 新しい経験・出会いによって良い影響や学びを得られたことはもちろん、日々の業務と並行して行うという過密スケジュール・業務過多のタフな経験をし、自身の成長にも繋がる良い機会となったと思うため。

2019年 参加企業事務局 

2018年フォーラム参加者
  • キックオフとなるエイカレフォーラムの後、参加したエイジョに確かな変化が見られた。正直なところ、初めは「やらされ感」があったようだが「私たちが変えるんだ」というイメージを強く持てた

  • 自分が持つ課題感に向き合い、自らのキャリアについて考えることで、ようだった。 

  • バディチームとなった他社に刺激を受け、エイジョが「自分たちだけでなく、会社全体が働きやすくならないとダメだ」という認識に変わった。異業種プロジェクトの効果だと思う。

 

  • 通常の仕事では、なかなか自分の想いだけでは進まず、躊躇してしまうこともあります。しかし、エイカレでは、現場の女性が「自分たちで」考え、「諦めずにやり遂げる」という体験ができ、それがトップを動かす結果にもつながりました。彼女たちにとっても、自社にとっても、大変意味があったと思います。

  • 変えようと思えば会社は変わる、と思えたのが一番の成果でした。エイジョに触発されて、社内で業務改善のサークルが立ち上がり、「まずは始めてみようよ」と言えるような動きが出てきています。

  • 実証実験をしてみて、その結果に当の本人(エイジョ)が一番びっくりしていたのが印象的です。数字とストーリーで優先度を上げてもらう、味方になってもらう、など、エイカレフォーラムの講話で「相手の動かし方」を学んでから、エイジョが人の話をよく聴くようになったとも感じました。

2018年 フォーラム参加者 

2018年フォーラム参加者
  • 同じ悩みを抱えている方はたくさん居て、共感する部分はたくさんありました!
    モヤモヤの気持ちは解消されました。

  • こんなに一生懸命働くことについてを考えることは今まで無かったですし、それが実現できそうって希望が見えてきて楽しかった。
  • みんな悩んでいるし、その中でがんばろうとしているので、1人の悩みではないと感じた。だからこそ今回の取り組みで組織としての動きに関われるのがすごく楽しみになりました。

  • 希望に満ち溢れています、組織のパネルディスカッションを聞いて自分たちの力で会社を動かせることに感銘を受けました!

  • グループに同じ年代、社歴の人が多く、同じ悩みを抱えていることを知り、皆で悩みを共有し、アドバイスをし合えたことで未来への希望が持てました。

2018年 参加企業 事務局

 
2018年参加企業事務局感想
  • 初参加でしたが、参加社員が日頃の業務とは別の視点で、仕事について熟考する、通常では体験できない時間を持てた素晴らしプロジェクトになりましたし、さらに、この取り組みが、社内でも注目され、社内への影響力という点でも、とても良かったです。

  • 自組織の課題について課題を深堀し、それに対して自発的に行動を起こしていくことは、本人たちにとっても初めての経験だったので、参加者の成長に役立った。

  • 参加者それぞれが、アウトプットまでもっていく過程のすべてが学びにつながっているものだと感じた。悩んで考え抜いて巻き込んで、また通常の仕事とのバランスもとりながらの活動は大変だったと思うが、ここでの経験や本人たちが感じている達成感は今後の仕事に活かしていただけるのではないかと感じる。

2018年 異業種交流提言プログラム 参加者

2018年異業種交流提言プログラム参加者
  • このエイカレを通じてチームメンバーと出会い、いろんな気づきや学びがあったことで、自身の業務に活かせていること、また今後につながる財産となった。

  • マネジメントや多角的な視点で物事を考える機会、きっかけをいただくことができた。また、業種も環境も営業形態も異なるメンバーで取り組むことにより、新しい視点を取り入れられ、異なるそれぞれの意見をひとつの結論を導き出す実践の場となった。

  • バックグラウンドが異なる異業種の方と一緒に議論を深めていく中で、気づきや学びが多かったと感じた。また、日々の忙しい仕事の中ではなかなか考えることのない市場の未来について、立ち止まって自分たちの頭で想像し、思考できた経験が大きかった。

2017年 フォーラム参加者

2017年フォーラム参加者

<サミット感想>

  • 営業女子はみんな日本社会を変えたい!という強い思いを持った人たちが多く、意識の高い人たちなんだなあと思いました。

  • 広い視野で考える大切さを改めて実感しました。社内では少ない営業女子もここに来るとたくさんいるので頑張ろうと思える。

 

<フォーラム感想>

  • 今までの価値観をいい意味で変えてくれました。絶対変えれない!と思ってたことが他社ではすでに廃止されてたり……

  • 刺激的でこういった場でなければ出会えない方々に会えました。すごく勉強になりました!

  • 世の中にこんなにたくさん頑張ってるエイジョがいるんだ!と知れた事は財産になりました。

  • 今後営業を続けていけるか悩んでいましたが、みんな色んな悩みがあることを共有できて、悩んでいるのは私だけではないことがわかりました。自分が変わっていかなければ周りも変わらないことを強く感じました。

2017年 異業種交流提言プログラム 参加者

2017年異業種交流提言プログラム参加者

<サミット感想>

  • 貴重な公演やチームの取り組みが聞けたのは財産になります。

  • 他業種からいろいろな気づきがあった。新たなつながりができた!プライベートとしても

  • 安宅さんの講演は大変面白かったです。ファイナリスト発表時の審査員の質問の着眼点が大変勉強になりました。

 

<異業種交流提言プログラム感想>

  • 普段出会うことがない異業種の方と交流が持てて、刺激を受け、視野が広がった。

  • 他業界の人と知り合う機会が少ないので、異業種交流により視野が広がった。実証実験により社外の管理職の方との接点を多く持つことができ、人脈が広がった。

  • 一生ものの仲間になりました。 業種の素晴らしい仲間に出会えたことです。視野も広がりモチベーションアップにつなげられました。

  • 異業種で悩みを共有しあうことで、自社/自分だけの悩みではないことがわかり、その分課題解決への策に向けては難しかったが十分なディスカッションができ有意義な時間となった。

2016年 参加者

2016年参加者

<サミット感想>

  • 変革は私たちからする。弊社が大変難しい会社であるとわかっていても。
    異業種でも営業の本質は同じ。自社の意識改革をする為にはその本質をどの様に活かし、会社を活性化させるかが課題であると実感しました。

  • 現場のエイジョのお話も、経営層のお話も、外部の方のお話も、いろいろな側面から意見を聞くことができ、大変有意義でした。

 

<フォーラム感想>

  • 自分の仕事スタイルを見直すとともに、会社全体の変革意識も必要であることを実感しました。明日は、より自ら会社や部署をより良く変えるための足台を作っていければと思います。

  • 営業の悩みは自身の会社や自身の思いだけで解決されないこともある!だからこの活動をもっと社会にアピールすべきだし、共有すべき。そして男性にも参加させて当事者意識を皆が持つことが必要だと感じた。

  • これだけ全員が悩み困っているという事は個人だけの問題ではなく、会社や社会の問題であるという事が分かったので、今後これを解決していく事で未来のエイジョの悩みを減らせるようになるのであれば、と前向きな気持ちになれた。

2015年 参加者

2015年参加者
  • なんとなく不安と考えていた事も、なぜその考えに至ったのかと切り刻んで考えた事がありませんでした。それらについて向き合い、考え、反省するきっかけになりました。

  • 参加前までは自分の置かれている環境下でしか考えられていなかった様々な問題について、会社全体、また女性だけで無く男性も含めた社会全体の問題として捉える事が出来、広い視野で物事を考えるようになったと思います。

  • 参加するまでは営業を辞めたいという気持ちが大きかったですが、本気で営業という仕事に向き合い、楽しさを思い出し営業を続けたいと思うようになりました。

2014年 参加者

2014年参加者
  • これまではキャリアアップに対しては卑屈になってましたが、ステップアップするということを前向きにとらえられるようになりました。

  • 同年代の他社の「エイジョ」の方々と知り合えて、改めて「営業って楽しい!カッコいい!」と思えたし励みになった。ロールモデルが身近にいないなら自分がなろう!と思えました。

  • エイジョを広めるために女性マネジャーになり営業部内からダイバーシティを推進したい。